本文へスキップ

東京小平市  キャリア15年  不妊専門の鍼灸院  院長は不妊カウンセラーです

TOPはじめての方に

ラポール治療院の不妊治療の流れ



初診・問診・カウンセリング
皆さま、焦りとお悩みとをお持ちなので、
1週間以内に
お目にかかれる時間をお取りします
 メールでご希望の時間帯を第2希望位までお書きください。
 (例:第1希望O曜日の午前中、第2希望△曜日の10時 など)


治療開始まで
開始までしばらくお待ちいただくことがございます。
すでにご来院の方々の
お一人、おひとりに集中し、
高い妊娠率を維持しつつ、
早く夢を叶えてさしあげるためです。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞご理解ください。




なお、個別の面談による妊活セッションは、2016年で終了いたしました。
ほぼ同じ内容は、新しいサイトである、妊活サポート協会 に書きましたので、
そちらをご覧ください。


 

初診・問診・カウンセリングについて

個別対応でこれまでのお話をお伺いいたします。
院長は不妊カウンセリング学会の上級講座も研修済です。

みなさんに共通なのは、追い詰められ、焦っておられることです。
お気持ちを和らげることを目的の一つにしています。。
妊娠・出産を迎えられるように、明るい展望をお示しして、元気を出していただくこともいたします。

ストレスやお悩みの深い方には、じっくりお話を傾聴いたします。
これが高い妊娠・出産率につながるからです。


施術開始〜〜ツボ・治療方針の決定

60余項目の問診表の結果によって、8つの「証」(いわば体質)のどれに該当するかにするかを決めます。

さらに、腹診・脉診・舌診を加味して、治療方針とツボを決定します。
この結果と、
ストレスの問診表、冷えの問診表を加味し、最終的に決定します。


治療の開始

1クール7回(週1回で2カ月弱、40歳以上の方々には週に2回を推奨しますのでこの場合は約1月)を一つの単位として考えます。

体外受精を受ける方は、4クールまでで、8〜9割の方が妊娠されます(胎嚢確認)。
(こう書いたからといって、積極的に体外受精をお勧めしているわけではありません)

自然妊娠を目指す方々はここから半年以内に同じく9割の方が妊娠されます。



診療時刻のご案内

休診日:月、木
施術時間==正味 約45分です。
7月から
夏時間になります

開始時刻  10時 11時 12時  3時   4時   6時
火、水、金  〇  〇  〇  〇  〇  〇 
土、日  〇  〇  〇       
この枠外でも、ご事情によりおとりすることができます。遠慮なくお申し出ください。

治療費はこちらをご覧ください




お申込み、お問い合わせはこちらから

アクセス

はじめての方に
  
施術費はこちら
 
よくあるご質問

お問い合わせ

お悩みの貴方へのお答え


お申込み、お問い合わせはこちらから

〒187-0002
東京都小平市花小金井1−14−5
武蔵野プラザ203

休診日(月・木)

院長携帯080-3431-6758