本文へスキップ

東京小平市  キャリア15年  不妊専門の鍼灸院  院長は不妊カウンセラーです

不妊専門の鍼灸院の選び方

tpo>不妊専門の鍼灸院の選び方

最近「不妊」という言葉を掲げる治療院がとても増えています。
病院の結果が思わしくないので、それ以外の施術を求めてのことでしょう。

治療院に限らず、自分に合ったを見つけるのはとても大変です
そんな方々のヒントになればと
わたしが素人になったつもりで書いてみました。
少しでもお役に立てればと思いながら


1.不妊カウンセラーのいる鍼灸院   

夢を叶えるためには、できればいてほしいものです。
女性の鍼灸師さんなら、カウンセラーがいなくても、最低のことは知っています。

もし、あなたに不妊の知識があれば、HPから受ける印象があきらかに違っています。

都市にある鍼灸院の場合ですと、不妊カウンセラーの存在の有無は、
不妊への熱心さのバロメータであると言えます。

もし、お近くの鍼灸院が、不妊専門でない時はどうすればいいでしょうか。
西洋医学の不妊について、最低限の知識
(誘発剤の名前、ホルモンの名前や作用、検査の目的や数値など)
を持っていることは、必要でしょう。

2.施術時間が45分以上あるところ

いくら名人でも、1回30分では無理です。(試行錯誤の結果、そう言えます。)
この意見は、親しい人気の不妊鍼灸院院長も同じ考えです。

また、ツボが1つというところも、疑問です。
これも、わたしが尊敬する鍼灸師の先生とおなじ考えです。


3.根本治療をしてくれるところ

なぜ、根本なのでしょうか。
子宝ツボだけをしても効果が薄いからです。
建物を建てるとき、しっかりした土台がないと、高い建物を建てられないのに似ています。

不妊は、根本治療なしには、改善ができない症状なのです。
とうぜん、局所ではなく、全身にツボを駆使しなければなりません。

子宝のツボだけしか鍼灸をしない鍼灸院はさっさと替えましょう。
身体の本質を理解していないと確信するからです。


4.気持ちに寄り添ってくれる鍼灸院

不妊とは、がんの宣告と同じストレスである、という研究もあるほど辛い思いをされています。
肩こりや腰痛とは、次元のことなる分野です。
心のケアが必須なので、患者さんに寄り添い、
気持ちを理解してくれる先生のいる鍼灸院を選んでくださいね。

と書いてきて、心が痛いのです。わたしに偉そうに書く資格があるだろうかと。
お悩みの方々に心ない言葉をかけたことが少なからずあったからです。
なので、「気持ちに寄り添ってくれる鍼灸院」はわたしの永遠の目標でもあるのです。

どうか、あなたがそうした先生と巡り合いますように。そうして夢が叶いますように。



メールはこちらからどうぞ

アクセス

はじめての方に

よくあるご質問

お問い合わせ

お悩みの貴方へのお答え







メールはこちらからどうぞ


 
冷えのタイプと不妊対策
冷えは妊娠・出産にとって大敵です。
貴方の冷えのタイプは6つのどれ?
対策もごらんくださいね
 妊活必勝のための必須知識
妊娠年齢は周期の中で変動する
AIHとIVFの累積妊娠率は同じ
なぜ採卵前が重要なのか
自然妊娠のために
病院に通っても5組に4組は・・・
肥満はなぜ妊娠を妨げる?
病院を休む間に自然妊娠続出の理由
なぜ100年前は50倍も出産?
  東洋医学と不妊治療
子宝を授かるための生活習慣を
東洋医学の視点からご紹介しています
 不妊に効くツボ
 身体づくりの秘訣
  院長のコラム
 
   マドレボニータ
産後ケアにとりくむ
素晴らしいNPOです
出産後にぜひいらっしゃってください 



メールはこちらからどうぞ


 不妊鍼灸院の選び方
 お役立ちのリンク
 不妊カウンセラーとは

ラポール治療院ラポール治療院

〒187-0002
東京都小平市花小金井1−14−5武蔵野プラザ203
TEL 042-467-1780
FAX 緊急080-3431-6758